ご使用に際しては取扱説明書をよく読み、正しくお使いください。

特に以下に記載の内容は人への危害や損害を未然に防ぐためのものとなりますので必ずお守りください。

 

・KeiganMotorは精密機器です。落としたり強い衝撃を与えたりしないでください。部品が破損したり正しく動作しなくなったりする恐れがあります。

・KeiganMotorは防水構造になっていませんので、水中や水にぬれる環境では使用しないでください。故障の原因となります。

・KeiganMotorは防塵構造になっていませんので、砂ぼこりなど空気が悪い環境では使用しないでください。故障の原因となります。

・直射日光下の車の中などは予想以上に高温になります。故障の原因になることがありますのでこのような場所にKeiganMotorを放置しないでください。

・KeiganMotorは精密な部品や電子回路で構成されていますので、絶対に自分で分解しないでください。正しく動作しなくなったり故障の原因となったりする恐れがあります。

・KeiganMotorの電気接点は手で触らないでください。腐食の原因になることがあります。腐食が生じると動作不良を起こすことがあります。

・KeiganMotorを寒いところから、急に暑いところに移すと、KeiganMotorの外部や内部に結露(水滴)が発生することがあります。結露が発生したときは、故障の原因となりますのでKeiganMotorを使用しないでください。ご使用は水滴が消えるまでお待ちください。

・KeiganMotorを長時間使用しないときは電源ケーブルを外し、風通しがよく、涼しい乾燥した場所に保管してください。湿度が高い場所での保管はさびの原因となるため避けてください。また、実験室などのような薬品を使う場所での保管も、さび・腐食などの原因となるため避けて下さい。

・長時間使用しなかったKeiganMotorは点検してからご使用ください。保管の方法によっては部品の変形などにより正しく動作しない恐れがあります。

・KeiganMotor取付時は規定範囲のネジをご使用ください。規定範囲以上の長いネジをご使用されますと製品内部の部品と干渉しトラブルの原因となります。

・KeiganMotor取付時のネジの締め付けは適切な力で行ってください。過度な力でネジの締め付けを行った場合、ネジ山が破壊されるなどのトラブルの原因となります。

・KeiganMotorの側面に磁気カードや磁気センサーを持つ機器を近づけるとモーターの漏れ磁束によりデータが失われたり機器の誤動作の原因となったりしますのでご注意ください。